世界で活躍する皆さんへ、幸せライフスタイルを発信

ニューヨークでクラフトアート&マクロビを楽しむ

NY Life

秋のニューヨークでJazzを楽しむ

投稿日:

秋のニューヨークはジャズが聴きたくなります。 

日本から来ていたジャズを楽しむ友人であり、先日薬膳茶の講座を開催していただいたかよさんと、レイトナイトショーへでかけました。 ジャスをたのしむ場所は、マンハッタンに沢山ありますが、その中でもバードランドは老舗です! 午後11時という深夜にはじまるレイトナイトショーは、お値段もお手頃になるので、とってもありがたいですね! 

今回楽しんだのは、ジャズベーシストの巨匠✨ロンカーターさんのノネット(九重奏)でした。ロンカーター氏ともうお一人ベース奏者、チェロ奏者4人、ピアノとドラム奏者の演奏(あれ?8人だけど) 素晴らしい選曲でロマンチックな秋らしいジャズナンバーでした。 12時を過ぎても私たちの記念の一枚に快く応じてくださったロンカーターさんに感謝です❤️ そして、82歳の今も現役でハードな音楽活動をさらっとこなしている彼の大きなパワーにも大感動でした。

演奏後に記念撮影させていただきました。

10月はそれ以外にも音楽を楽しむ機会が続きました〜

昔は深夜に足を運ぶなんて考えられなかったアベニューCのエリア、今は安全になり、このダウンタウンのエリアにあるクラブで行われたファンドレイジングイベントに参加しました。 闘病中のアーティスト仲間を支援するためにおこなわれたブラジリアンナンバーのアーティストが多いイベントでしたが、そこに友人のご夫婦が参加されていました。 こちらもクラブに到着したのは午後11時近くでした。 

〜友人のご夫婦の素敵な演奏〜
クラブは、興味深いデザインでした。舞台も音楽も映えますね!

最後に紹介するのは、タイムワーナービルの中にある、Jazz at Lincoln CenterのDizzy's club で行われた、スウィングナイトです。

会場入りを待つ行列に並びました。
いつもはレストラン仕様の内部中央は、
ホールを作って踊れるようにしています。

レイトナイトショーにでかけたら、なんと! 月に一度のスィウイングナイトでした。  いつもはレストランのような店内で座って聴くジャズも、たまにはこうして踊りを楽しみながら、音楽に身を委ねる楽しい体験をさせて頂き、感動でした〜 10月は三度も自宅に帰り着くのが午前様になってしまいましたが、お財布にも優しい夜遊びでした。 

● 動画再生で強力遠隔氣功治療!!大量の氣が動画から流れ出す!! 【サティチューブ】【サティブログ】!!

●ニューヨーク自由の女神になりたい女のリアルライフを暴露配信!! 【NYこりんごラジオ】【NYりんごブログ】!!

-NY Life

Copyright© ニューヨークでクラフトアート&マクロビを楽しむ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.